遅刻について 《重要》

「五分前にお着きください」と云うことは、十分前とお考えください。
予約時間丁度に来院とは、新幹線ではドアが閉まる時間です。ですから、余裕を十分にお持ちになってご来院ください。アナタが新幹線や飛行機に乗る場合と同じとお考えください。
他院、病院の予約制とは予約もどき制です。それと同列にしないでください。アナタご自身の治療です。予約が守れない方は他院にお行きください。
どうしても一時間を超す場合が、初診では多くあります。今一番お困りのことからご記入、お話ください。一時間三十分を超えた場合は、問診料の追加をいただきます。
遅刻は診療計画を狂わせるので再予約していただきますが、前日からお泊りの場合や、夜行バスでご来院の方は、冬は寒く、夏は暑いので、お早目にご遠慮なくお入りになってください。
時として、初診で行うべきこと、たとえば問診、X線写真、口腔内写真の順を変え、時間を守る様にしています。ご承知おきください。
これらのこと、又、他のマニュアル等は書きたくないのですが、タマに必要な方に遭遇します。アナタにとって余計なことであることを願っています。

カウンセリングをおこなっております