チーム医療による徹底した歯周病治療

チーム医療で徹底した歯周病治療を行います歯周病を根本から治すには、歯ぐきの内側に付着した見えない歯石をしっかり取るための充分な時間と高度な診療技術が必要です。そして歯周病を予防するために、ホームケアや生活習慣の改善について丁寧にご指導し、患者さんご自身が実践されることが絶対条件です。

当院では歯を残し、お口を守る観点から、長きにわたり歯周病治療と効果的な予防を徹底的に研究してきました。歯周病治療では診査から治療計画、治療、そして治療後のメンテナンスに至るまで、歯科医師と歯科衛生士のチームワークで取り組んでいます。歯科衛生士も歯周病対策に関して歯科医師と同等な知識と技術を習得し、専門的な研鑽を積んでいます。

当院ならではの歯周病治療で多くの歯を守る
当院では、研究の成果やこれまでの豊富な実績も活かし、歯科医師と歯科衛生士が連携したチーム医療で、患者さん一人ひとりに最適な予防や歯周病治療をご提供します。さらに歯周病対策の重要性を患者さんにもご理解いただき、ホームケアを含めたプラークコントロールを実現することを重視しています。

こうした治療と予防により、他院で歯周病により抜歯と言われたケースでも、5年〜10年歯を残すことができた例も多くあります。歯周病を克服することにより、大切な歯を守ることを諦めず、最善を尽くして歯を残します。

カウンセリングをおこなっております