訴訟・トラブルの多いインプラント

インプラントは健康保険で認められていない治療法です。また、歯科大学でも教えていません。そんな治療を素人歯医者が安易に手をつけてしまうから事故が起こるのです。

「不快感」「疼痛」「食事不能」「顔面マヒ」「容貌変化」「発音不良」等で、裁判・調停が増大しているのをご存知ですか。あまりのトラブルの多さに、ついにインプラントの除去について保険が適用されることになり、各歯科大学での除去手術は順番待ちといった状態なのです。

この様にスタンダードが確立していないリスキーな治療法だが、カネになるということで安易に飛びついてしまう歯医者は結構います。審美歯科もその仲間であると考えます。

カウンセリングをおこなっております