トップへ » 医院案内 » A歯科タニグチ会の歩み

A歯科タニグチ会の歩み

A歯科タニグチ会1929年 5月10日 初代谷口春海・横須賀にて開業
1938年 3月30日 谷口清・横須賀市に生まれる
1970年 横須賀市に医院開設
1972年 二代目 谷口 清 保険医辞退
1973年 日本歯科医師会 脱藩
1974年 東京都・京橋に医院開設 世界初・日本初の会員制に移行
2001年 21世紀の理想の診療所を東京駅前八重洲に開設
2007年 医療法人社団 「A歯科タニグチ会」として邁進

抜歯と診断された歯を、40年間で2万本残す。

不治の病といわれている歯周病を医患共同作戦で治す。
ただし、患者さまの協力8割必要。

関連リンク

医院案内医院の歩み書籍の紹介プライバシーポリシー


トップへ » 医院案内 » A歯科タニグチ会の歩み


文字サイズ
を変更する