2014年3月23日

医院案内

A歯科タニグチ会のアクセスと医院案内です。

医院名 医療法人社団 A歯科タニグチ会
THE DENTAL OFFICE A-SHIKA TANIGUCHI
医院の外観
住所 〒103-0028
東京都中央区八重洲1-9-13
八重洲ヤヨイビル9F
電話番号 03-5201-5550
FAX 03-5201-5551

【診察時間】
× ×
初診 9:00~16:30/治療 9:00~16:30 休診日

急患又は夜行バスで来院の方は8:15から予約を受け付けます。
応急処置が必要な場合は、まずお電話下さい。

アクセスマップ


大きな地図で見る・地図を印刷する

マップ

電車でお越しの方
電車でお越しの方
JR/東京メトロ「東京駅」八重洲中央口正面より徒歩2分/八重洲地下街20番出口より1秒
東京メトロ(銀座線・東西線)/都営地下鉄(浅草線)「日本橋駅」より徒歩5分

2014年3月22日

窓から見た景色

窓から見た景色当院は東京駅八重洲口の目の前にあります。遠方から来られる方もすぐに来院でき、大変利便性の高い立地で診療しております。

受付

受付こちらで受付を済ませていただいてから診療に入ります。当院は完全予約制ですので、お待たせすることが基本的にありません。

カウンセリングコーナー

カウンセリングコーナー初診時のカウンセリングや治療説明の際に、こちらでドクターが丁寧にご説明します。ご自身のお口の写真などをご覧頂きながら説明を聞いていただくことで、より歯に対する理解が深まり、治療に対し前向きになっていただけると思っています。

診療室

診療室当院には個室の診療室が二部屋あり、他の患者さんと一緒になることはなく、リラックスして治療が受けられます。また、レントゲンを診療室で撮影するので、壁には鉛を入れてエックス線を完全遮断しています。

当院の医療設備

当院の医療設備   当院の医療設備
マイクロスコープ
当院では治療のほとんどでマイクロスコープ(手術用顕微鏡)を使用し、精密な治療に役立てています。これまでの歯科医のカンや経験に頼らない、正確な治療を行うために絶対必要な設備です。
  位相差顕微鏡
お口の中から歯垢(プラーク)を採取し、歯周病原因菌等を顕微鏡で拡大して見ることができます。患者さんご自身の口腔内の細菌を実際に見ていただくことで、お口の環境を知っていただき、治療と予防に取り組んでいただいております。
 
当院の医療設備   当院の医療設備
マイオモニター
噛み合わせの不具合で負荷がかかった顎の筋肉を低刺激の電気でマッサージし、コリをほぐすことで、元の位置に誘導していきます。
  超音波スケーラー
主に根管治療や、歯周病治療での歯石除去、メインテナンス時のクリーニングで使用します。超音波による治療なので痛みもほとんどありません。

2014年3月21日

歯科の医療費控除とは?

医療費控除とは、自分や家族のために医療費を支払った場合、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。

治療にかかった費用は医療費控除の対象となります。医療費控除は医療費の負担を軽減するために設けられた制度で、1年間に10万円以上の医療費が必要となった場合に所得税の一部が戻ってきます

本人及び生計を同じにする配偶者その他親族の医療費(毎年1月1日から12月31日までの分)を支払った場合には、翌年の3月15日までに申告すると医療費控除が適用され、税金が還付または軽減されます。

ただし、1年間に支払った医療費が10万円以上でなければ対象となりません(申告額は200万円が限度です)。所得金額合計が200万円までの方は、所得額の5%以上医療費がかかった場合に申告できます。

控除金額について

控除される金額は下記の計算額となります。

控除金額について

所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高額所得者ほど還付金は多くなります。

詳しくは国税庁のホームページへ

医療費控除の対象となる医療費

・医師、歯科医師に支払った診療費、治療費
・治療の為の医薬品購入費
・通院、入院の為に通常必要な交通費(電車賃、バス代、タクシー代等)
・治療の為に、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師による治療を受けた際の施術費
・その他

還付を受けるために必要なもの

・確定(還付)申告書(給与所得者は源泉徴収票)
・領収書(コピーは×)
・印鑑、銀行等の通帳

*確定(還付)申告書は地元の税務署においてあります。
*申告期間は翌年の2月16日から3月15日の間です。ただしサラリーマンの方の還付は1月以降受理されます。

カウンセリングをおこなっております