生涯歯を残すために、妥協せず心血を注いでいます

院長あいさつ私の治療理念は、歯をただ残せばいいというのではなく、残った歯をその方の生涯にわたって、できるだけ長く使っていただけるようにすることです。そのため一本の歯を慎重に丁寧に時間をかけて治療していくことに加え、ときに噛み合わせのバランスをみるような治療も取り入れながら、お口の中全体をより良くしていく治療を行います。

歯を残したいと切に願っていらっしゃる方、お口の健康を真剣に考えていらっしゃる方は、ぜひ当院にご連絡ください。我が師、谷口清の言葉を胸に、A歯科タニグチ会の実績、伝統を受け継ぎながら、時代の流れにも沿った最善・最新の歯科治療をもつ全ての技術と理念をもってお応えします。

カウンセリングをおこなっております